SDGs

チームウェアを通じたSDGsへの取組み

国際フェアトレード認証(FLO ID 42050)を取得している (株)スバストラジャパン(東京都千代田区)との共同運営により、すべての世界基準をクリアした「国際フェアトレード認証コットン」を使用したウェアを50枚からチーム単位で生産できます。

 

一般企業をはじめ、SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みが注目されている昨今、SDGsへの取り組みをチーム単位で行っていることで内外への大きなアピールとなります。

​学校・社会人のチーム関係者の方をはじめ、企業の広報・CSRのご担当者の方にもご利用いただいております。

「国際フェアトレード認証コットン」を使用したチームウェアには、認証ラベルを付けることが出来ます。

​このラベルを取扱うことが出来るのは、2019年12月現在、日本で23社だけのコットンを取扱う「国際フェアトレード認証」を取得している会社だけです

2015年9月、国連サミットで、150を超える加盟国首脳の参加のもと、その成果文書として、 「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。アジェンダは、人間、 地球及び繁栄のための行動計画として、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会など、2015年から2030年までに 達成する目標として、17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標 Sustainable Development Goals(略称SDGs)」を掲げました。

 チームウェアを通じて参加するサスティナブルな取組み 

1/1

​チームウェアで

​いつも身に着けるポロシャツやTシャツなどのチームウェアをフェアトレード認証コットン製品にする事で、サスティナブルな取組みに協力できます

ESGを重視する企業にも

企業価値を評価する材料としての「ESG(環境・社会・ガバナンス)」を重視する企業の取組みにご協力できます

LINE.png

​便利なLINE公式アカウントからのお問合せをご利用下さい

グラブユニフォームアンドグッズのLINE公式アカウントから簡単にお問合せできます

​出来上がりイメージCGのご提案も出来ますのでお気軽にご利用ください。

M.png

© Copyright 2017 MK PLANNING All Right RESERVED.

grub428+uniform&goods@gmail.com